約3年間住んでいた賃貸アパート

独身のうちに分譲マンションを購入するよりは、賃貸マンションで頭金を貯めた方が得になるかもしれません。

約3年間住んでいた賃貸アパート

分譲マンションを買うよりは賃貸マンションの方がいい?

分譲マンションや一戸建て住宅など、いつかはマイホームを持ちたいと思っている方は多いでしょう。しかし、独身の間は賃貸住宅でも構いませんね。独身の方でも早目にマイホームを購入しておきたいと思う方もいらっしゃるでしょう。しかし、結婚するとなると相手の意見も尊重しなければなりません。分譲マンションを購入したとしても結婚した相手が土地付きの一戸建て住宅を望んでいたら、購入した分譲マンションを売却しなければならない場合もあるでしょう。また、結婚した相手の実家に住むことになったり、新たに二世帯住宅を建築する可能性もありますね。

もしマンションを売ることになった場合は、購入した価格よりも高く売れることは考えにくいでしょう。結婚してから残りの住宅ローンを払い続けるのは容易ではありません。そのようなことにならないためにも、早いうちにマイホームを購入することは考えた方がいいでしょう。それよりは、手頃な家賃の賃貸物件に住みながらマイホームの頭金を貯めた方が得ですね。もちろん贅沢できる独身のうちに、ハイグレードな賃貸マンションに住むことも可能です。憧れのエリアに賃貸マンションを借りて、楽しく生活するのもいいですね。

このページもチェック!

サイトリンク